参議院議員青木一彦

OFFICIAL WEBSITE

私の想い

POLICY

3つの政策~地方の活力なくして、国家なし。~

THREE POLICIES

1

安全と安心なくらしへ
『社会資本整備により皆様のくらしを守ります。』

近年頻発する自然災害から皆さまを守るため、安全に生活を営めるよう防災・減災・国土強靭化対策を徹底すると共に、港湾・道路・新幹線・通信網など必要な社会資本整備を推進します。

少子高齢化が進む我が国の諸課題に向き合い、「自助・共助・公助」の各段階に応じて必要とされる支援の拡充を図ります。また、医療福祉などの負担を軽減し、子育て世代や高齢者が安心して生活できる環境づくりに全力で取り組みます。

安全と安心

2

産業振興
『誇れる地域産業の発展に努めます。』

地元山陰には国内外に誇れる産業が数多くあり、その活力・可能性は無限大です。農林水産業、ものづくり、観光・サービス産業に従事する皆さまが、より活躍しやすい環境の整備に全力で取り組みます。また、誇れる地域産業の特色を活かし、あらゆる産業の高付加価値化や所得向上の取組みを推進します。

産業振興

3

活力溢れる地方へ
『地方の声を国政に反映させます。』

「地方の活力なくして、国家なし」の精神のもと、経済対策を一層加速させ、持続可能な地方、活力溢れる地方の実現に全力で取り組みます。

また現在、参議院議員選挙は、鳥取・島根は選挙区を同じとする「合区選挙」となり、以前にも増して地方の声を国政に反映させにくい状況となっています。各県から最低一人以上の代表を出し、地方の思いを実現させるため現行制度の改定、制度の策定に尽力します。

そして、合区制度解消を含めた憲法改正の実現に尽力します。

活力溢れる地方へ

青木一彦に聞く!

INTERVIEW